2008年10月 5日

季節の風物詩

氷川神社の年中行事や周辺の風物詩をご紹介します

〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓

例大祭・東游奉納と山車神輿勢揃い

氷川神社例大祭


8月1日は氷川神社例大祭です。勅使をお迎えして東游(あずまあそび)が奉納される一方、境内には町内の山車と御輿が勢揃いして神社にご挨拶した後、参道へ繰り出します。商人の街大宮らしい、豪華な神輿が勢揃いする様は圧巻です。

〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓

夏越しの大祓・茅の輪くぐり

夏越しの大祓(茅の輪くぐり)
氷川神社大祓(茅の輪くぐり)


6月30日には例年、大祓(おおはらい)が行われます。人形(ひとがた)に自分の名前を書き、体をそれで撫でて穢れを写しとり、神社にお納めして祓っていただきます。これにあわせ、おおきな茅の輪をくぐって無病息災を祈願します。茅の輪(ちのわ)をくぐると頭が良くなると言われます。

〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓

大湯祭・十日市

氷川神社十日市


12月10日は氷川神社大湯祭(だいとうさい)です。境内には神棚と熊手を売る屋台が並び、参道にはびっしりと露店が出店します。一年でもっとも氷川神社が活気づく日、それが十日市(とおかまち)です。

〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓

氷川神社近隣の桜

大宮の桜2007春


春4月、氷川神社に隣接する大宮公園には1200本の桜が咲き競います。これは明治時代に植えられたもので、それを記念する碑が神社楼門前に立っています。周辺でも、大宮第二公園、見沼用水河畔、盆栽町の「さくら通り」、宮原駅前通りなど、大宮周辺は桜でいっぱいです。

〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓〓§〓

観月雅楽鑑賞会

第20回観月雅楽演奏会


十三夜の晩、満月を愛でながら雅楽の調べを楽しむ「観月雅楽演奏会」が催されます。入場無料。約2時間、たっぷりと幽玄の世界を堪能することが出来ます。(なお、上演中の写真撮影は自粛しました。特にストロボは自粛したいですね。せっかくの雰囲気を壊しますので。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://hoshiusagi.net/mt_root/MT/mt-tb.cgi/218

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)